ASHIGALL

変幻自在のスクリーモ!!記念すべき1st Full Album「ASHIGALL」をリリースしたASHIGALLの記念すべきファースト・インタビューを公開!

​interview by 齋藤泰人(Hooky Records)

2018.02.27

ー 本日はよろしくお願いします。

 

ずっきー はい!よろしくお願いいたします!

ー もしかして初インタビューですか?

つつみん よろしくお願いします!そうですね。初めてです。

ハッシー よろしくお願いします。初めてです!

ー 記念すべき初インタビューと言うことで自己紹介からお願いします。

ずっきー ギターのずっきーです。よろしくお願いいたします!

つつみん ドラムのつつみんです。

 

ハッシー ポロシャツ、短パン、サスペンダーでお馴染み、ボーカルのハッシーです!よろしくお願いします!

ー ハッシーの衣装はいつからですか(笑)?

ハッシー 割と初めの方からです(笑)。初めはTシャツとかだったんですけど。サスペンダーは初ライブからしてます!

ー ずっきーも前掛け?をライブでしてますよね?

ずっきー 東北のフェスに出演した時に被災地の状況を見て色々と考えることがあって、それを忘れないために着けております。

ー というと?

ずっきー 東北ライブハウス大作戦の前掛けだからです。

ー なるほど。ちなみにつつみんは衣装に拘り有りますか?

つつみん 恥ずかしながら全くございません(笑)。

ー では拘らないのが拘りにしておきましょうか(笑)。

つつみん 助かります(笑)。

ー 結成の経緯は?

 

ずっきー 私がハッシーの作った "reborn" を聴いて気に入りバンドを結成することになりました(笑)。

 

ー 元々、知り合いですか?

 

ずっきー はい!コピーバンドのイベントで知り合いました!

ー そこからはどのように?

ずっきー そうですねー。主に渋谷CYCLONEなど都内を中心にライブ活動しておりましたが、結成当時はメンバー間とのモチベーションの違いからなかなかライブ活動が出来ずにヤキモキしておりました(笑)。その後メンバーのギターとドラムの脱退後のメンバー探しにも苦労しました。ハッシーがその辺は詳しいかと(笑)。

ハッシー 大体ずっきーが言ってくれたんですけど(笑)。コアラ(元メンバー、パートはギター)が入ってからは、コンテストで優勝したり、つつみんが入ったり、フェス出たり、音源出したり、ワンマンやったり、またメンバー抜けたり(笑)。色々とバンドらしいことやれてると思います。

​ー 「ASHIGALL」という個性的なバンド名はどうやって決めたのですか?

ずっきー 私が信長の野望的なゲームをしてて、そこに足軽がいたのでそこからとりました(笑)。

ー 他に候補とかありましたか?

ずっきー 「デブに炭酸」というバンド名もありました!「ブタゴリラ」という名前も候補にあがっておりました(笑)。

ー バンド名「ASHIGALL」で良かったと思います(笑)。

ー 今回、1st Albumをリリースしますが、どういった経緯で製作しようと思ったのですか?

 

ずっきー 確かベースのつっちーが脱退するタイミングで今までの曲をレコーディングしてワンマンライブをやろうといった流れだった気がします。結局その時のワンマンライブにアルバムは間に合わなかったのですが(笑)。

 

ー 区切りみたいな?

 

ずっきー はい!よく覚えておりませんがたぶんそんな感じだったかと思います(笑)。

ー アルバムが間に合わなかったのは何でですか?

ずっきー クオリティがあまりにも低かったからです(笑)。

 

ー あらま(笑)。

ずっきー 演奏も下手でしたしミックスも急いで作ってもらったので笑えないくらい酷いものでした(苦笑)。

ー 各々は如何でしたか?

 

ずっきー 僕は何てことなかったですが、ドラムが大変だったみたいです(笑)。

つつみん 実はこのアルバムはドラム録りを一年以上通してレコーディングしたんです。2曲目のHope!と4曲目のrebornは僕が加入して3ヶ月ほどの時に録った音源ですので、僕個人の今までの成長が感じられるかもしれません(笑)。

ー 結果、満足ですか?

つつみん そうですね!

ー 楽曲制作について教えて下さい。

 

ずっきー ブタが・・・。いや失礼・・・。ボーカルが多数作ってくるのをメンバーで選別して採用することが多いです。なぜか良くない曲は全員NGで良い曲は全員OKしますので、分かりやすいですしお客さんにも好評です(笑)。

 

ー どのような形で?

 

ハッシー ほぼほぼ完成形ですね。あと、ここをこうしたら〜ってところがあれば、いじってく形です。

ー デモ音源を作って?

ハッシー そうです。ドラム打ち込んで、ギターとベースも弾いて、仮歌入れてって感じですね。

ー 歌詞はどのように書いていますか?

ハッシー 仮歌を適当に歌うんですね。それで、言葉にならない言葉を拾って、この歌で自分は何を表現したいのかを整理していくんです。衝動的に出たワードであったり響きに肉付けしていく感じです。

ー 何かと戦ってる歌詞が多いですか?

 

ハッシー そうですかね?(笑)世の中に対する不満だらけなので、そうなのもしれないですね(笑)。

「reborn」

「Hope!」

「Album Trailer」

ー 今後の予定を教えて下さい。

 

ずっきー 全国流通に伴い地方に遠征して結果を出したいと思っております。夏頃にはニューシングルかミニアルバムをリリースいたします。ただいま絶賛レコーディング中です。頑張ります!

 

ー 意欲的ですね!

 

ずっきー 早めにレコーディングしないと我々はズルズルと遅くなる癖がありますので(笑)。

ー なるほど(笑)。では最後にファンの方へメッセージをお願いします。

ずっきー いつも応援ありがとうございます!本当に皆様のおかげで成り立ってるようなバンドでございます(笑)。いつか恩返しできるよう頑張りますので末長くよろしくお願いいたします!

つつみん 今まで出会った方も、これから出会う方もご贔屓によろしくお願いします!

ハッシー 今までのASHIGALLの全てが詰まっております!いっぱい聴いてくれると嬉しいです!更に、ライブに足を運んでくれるともっと嬉しいです!いつでもライブに遊びにきてください!

 

ASHIGALL

1st Full Album

​フォーマット:CD、デジタル

発売日:2018.02.07

品番:HOOK-0010

© 2016 Hooky Records